インデックスへ
 今月号(抜粋)


322号(2016・2・29)

[対文協だより]

* ロシアNIS貿易会新春懇親パーティー

 2月4日(木)午後6時から、ロシアNIS貿易会平成28年新春懇親パーティーが如水会館で開催された。対文協からは渡邉隆司事務局長が出席した。

* 第139回研究会開く

 2月23日(木)、対文協第139回研究会が霞が関ビル・東海大学校友会館で午後6時から開催された。第139回研究会は法政大学教授の下斗米伸夫氏を講師に招き「プーチン再訪‐思想と外交」と題して講演が行われた。ロシア政治、外交政策研究の第一人者として活躍中の下斗米氏は、ロシア外交の現状を歴史、宗教、文化的背景を交えて解説し、懸案であるウクライナ紛争や、シリア紛争に関しても説明を加えた。

[特 集]

第139回研究会 プーチン再訪 ― 思想と外交
          法政大学教授 下斗米伸夫

[ロシアの新聞・雑誌から]

◇ 米ロ両首脳がシリア停戦に合意 <KOMMERSANT.RU 2月24日>
   
◇ ロ首相は“新冷戦開始”と言わなかった <VEDOMOSTI  2月15日>
   
◇ ロシア人も石油価格の下落を懸念 <kommersant.ru 2016.1.22>



内容を詳しくお読みになりたい方は、
事務局へご連絡戴ければ1部250円 (送料込み)でお送りいたします。