インデックスへ
 刊行物

[JCA ニュースレター]

 刊。1989年1月創刊。毎月10日発行。日本対外文化協会の機関誌として、その活動を「対文協だより」で紹介。編集の中心は発刊当時から、当協会の交流の中心である旧ソ連、ロシアの実情を多角的に紹介して、会員の理解を求めることを目的としてきた。政治、経済、文化、社会のそれぞれの時代の流れを的確に分析し、「特集」ではタイムリーな問題を取り上げロシア研究の専門家にも読まれる質の高い情報を提供している。また当協会が定期的に行なっている「研究会」の講演内容を要約掲載する。「ロシアの新聞、雑誌から」では、ロシアの主要新聞、雑誌から日本の新聞には掲載されていない、記事を選択して翻訳、その要約を紹介して好評を博している。

 「資料」では、日本では入手しにくい統計、人事などを保存用として掲載している。会員全員に無料で郵送、会員以外には年間3000円、一部250円(いずれも送料込み)で頒布している。

[文化交流]

 刊。1966年創刊。日本対外文化協会創立と同時に発刊した。当協会の主張、提言や、交流事業の報告、代表団派遣報告、研修生派遣、受け入れ報告など、各種の対文協事業を各季ごとにまとめて会員に配布。「会合」「会議」「交流」「文化事業」にわけ、それぞれの行事を掲載。無料。

以上の刊行物については、若干のバックナンバーもございます。
事務局
へお問い合わせ戴ければ可能な限り郵送(有料)いたします。